経済的な何か

読んで数分で閉じる本 借金人間製造工場

本を愛して止まない私ですが、中には数分で読書を断念する本があります。 <借金人間>製造工場、マウリツィオ・ラッツァラート著、もその一つで、理由は簡単。議論があまりにも抽象的すぎるから。 かつての「借金」の概念は有限で、金融技術の発展により時…

お金が余ることは悪い事なの?

預金残高ついに1000兆円 回らぬ経済象徴:日本経済新聞http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC24H01_Q7A610C1EA2000/ よくよく見かける「預金が多すぎる!問題だ!」という煽り。なんで問題にされなきゃいけないんでしょうね。いいんじゃん。高齢化社会で医…

世は女性投資家を増やしたいらしい

投資入門 女子会気分で 兜町ツアーや貴金属講座:日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD06H27_W7A600C1905E00/ 株価も為替も動かなくなると、途端に苦しくなるのが金融仲介業。現在は女性にターゲットを絞って顧客層の拡大を図ってるみたい。…