自己紹介とこのブログの趣旨

このブログは、中間管理職の入り口に立ったサラリーマンが七転八倒する様子を綴ったブログです。内容は、ビジネススキルから健康維持まで、必要だと思う事をすべて書き連ねていこうと思います。

 

こうした書き連ねていくのは、他でもない、自分自身がすぐに忘れる性格だからです。また、「空気を読む」スキルが絶望的に低く、意識していないとすぐに他人にとってわけのわからない意見を述べ立てる癖があります。それ以外にも、本当に意識が途切れた瞬間に、とんちんかんなことをやっていきます。

 

最初は、「自分の努力が足りないせいだ」と思い込んでいたのですが、様々な本や人に触れるうちに、「努力云々の問題ではなく、生まれながらに私は不思議系タイプだった」ことに気づきます。かみさんがその逆、というか一般的なのですが、理論系タイプなので、日々のやり取りで違いを感じさせられています。

 

というわけで、この無計画なブログの主旨をあえて見出すとすれば、「不思議系のくせに理論系タイプと偽って生きているサラリーマンへ、送る言葉の数々」といったところでしょうか。

 

こんな感じで始めているので、多分、続けているうちに主旨が変わってくるんだと思います。でも、それが不思議系なんですよね。

 

以上、かみさんに「お前の論理は破たんしている。文章に書いて己の論理構造を見直せ」と説教された中年サラリーマンの愚痴でした。では、また。