意欲はいつだって不定期

ブログを書きたいときはほぼ毎日出すくせに、出さなくなったら毎月ですら怪しい。

 

昔だったら、なぜ毎日続けられないんだ!、と自分にダメ出しをするところですが、今やオールオッケー。なぜか?

 

なぜならブログを書きたい時は愚痴オーラが必要だとわかったんですよ。仕事や家庭で自分を理解してもらえない気持ちをブログにぶつけてました。そんな無様な自分を認められるようになると、あら不思議。今までついて離れなかったダメ出しする自分から解き放たれました。

 

そしたら仕事で失敗しても、「次こそは成功しなきゃ」という肩に入りまくってた力は抜けに抜け。むしろ冷静に失敗の原因を振り返れる落ち着きさえ最近は漂います。

 

超カッコ悪い自分を見つけて、まぁこれも自分と思えると逆にうまくいくかもですな。

 

除く、かみさん。

 

以上